お部屋でワイワイ焼肉をするととっても楽しくて盛り上がるけれど、気になるのが煙と匂い、そして油の飛び散り。
capture-20161213-224849
ですが、ザイグルシリーズはその煙と匂いをなくすことに徹底的にこだわったホットプレート。

しかも油の飛び散りもかなり抑えられています。
そして、遠赤外線効果でとても美味しく焼けるとあって、発売から何年もたちますが今でも大人気のホットプレートです。

そんなザイグルシリーズ、実は5つのモデルがありますが、今でも一番売れているのが【元祖ザイグル】。

長年売れ続けている理由は??他モデルとの違いは??

色々気になりますよね。

このページでは、他モデルと比べた際の【元祖ザイグル】のメリット・デメリット、そして口コミから分かることを検証していきます。

良ければ参考にしてくださいね♪

%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%ab%e5%a4%a7

(※ザイグルシリーズ全モデルの共通するメリット・デメリットはこちらのページで詳しくまとめています)

元祖ザイグルのメリットは??

1.コストパフォーマンスが良い

元祖ザイグルのメリットは、なんといってもコストパフォーマンスです。
レビュー2000件以上もあって一番売れているモデルだからこそ、価格面でもこなれている印象を受けます。
一番安いのは、ミニサイズのザイグルミニですが、普通サイズの中では一番お安いのがこの【元祖ザイグル】。
セールの回数が多いのも、この【元祖】ザイグルです。

上位モデルと比べると、オプション品が少ないですが(プレート等)、焼肉や海鮮焼きをするには十分な付属品はついてきます。

2.2分割プレートが付属


どんなホットプレートでもそうですが、一般家庭のシンクで洗うにはプレートってちょっと大きくて面倒ですよね。

でも、このザイグルは、プレートが2つに分かれるので洗いものが劇的に楽です。

capture-20161213-230904
発売当初は分割できなかったのですが、最近改善されて満足度が上がっているようです。

他のモデルでプレートが2分割できるのは、後継機のザイグルプラスと、ミニサイズのザイグルミニです。
ザイグルシンプルとザイグルハンサムは分割できません(プレートの大きさは少し小さめです)。

3.ヒーター高さ調節がしやすい

capture-20161123-133155

上部のヒーターを上下させることで、食材にあたる赤外線の強さを調整できます。

このヒーター高さを簡単に調節できるのが、この【元祖ザイグル】と後継機の【ザイグルプラス】、ミニサイズの【ザイグルミニ】のみ。
他のモデルは簡単に調整ができません。

ヒーター高さを調節することで、食材をパリッとさせたり、焼き時間を調整したりできるのが便利です。

 

4.ブラックがWEB限定で定番発売された

aj-b00eoifqsk-0

以前は、このモデルは通常レッドのみの販売で、ブラックは台数限定で販売されたりしていたのですが、最近ブラックがweb限定ですが定番で販売されることになりました。
「安いのがいいけど、赤は好みでないなぁ・・・」という方は、ブラックのある上位モデルを買うしかなかったので、ブラックが出たのは大きなメリット。
好みの色を選ぶことができるようになりました。

元祖ザイグルのデメリットは??

1.付属のプレートが1種類

capture-20161208-231029

ザイグルシリーズには通常プレートとして、傾斜があって油が落ちる穴がある《焼き肉用プレート》が全シリーズに付属しています。

元祖ザイグルには、この焼き肉用プレートしか付属してきません

炒飯や焼きそばをするには、平面プレートが必要ですが、平面プレートが付属するのは、上位モデルの【ザイグルプラス】と【ザイグルハンサム】のみです。

ただ、焼肉・海鮮焼き・焼き芋をする分にはこの通常プレートでできるので、人によってはそれで十分という方も多いはず。

※2017年8月追記※

この元祖ザイグル専用にこのようなハーフフラットプレートが発売されました!

使い方はこちら→
別売りですが、今だけレッドのみおまけで付属します。(楽天公式ショップT.U.Fだけですので注意!)

2.サイズが大きい

capture-20161123-162212

ザイグルシリーズは、上部にヒーターがある特殊な構造なので、どのモデルを選んでもそれなりに大きいのですが、この【元祖ザイグル】はその中でも一番大きいモデルです。(後継機の【ザイグルプラス】も同サイズです)

capture-20161123-143936

stylishシリーズの【ザイグルシンプル】と【ザイグルハンサム】は、プレートの大きさは同じくらいですが、よりコンパクトにと考えられたモデルなので多少小さいです。(元祖ザイグルの下部プレートの周囲についていたカバーがなくなっているため。)

 

ミニサイズの【ザイグルミニ】は一回り小さいので、少人数(2~3名)でしか使わない場合はそちらも要検討です。

3.真ん中の棒が邪魔になる

【元祖ザイグル】は、上部ヒーターを支える棒がプレートの真ん中にあります。(ザイグルプラス、ザイグルミニも同様)

他モデルは、その棒が横にあるので、真ん中に棒はありません。

この棒があると、焼きにくい、奥の食材が取りにくい、焼ける面積が少ない、棒に油がついてお掃除が面倒。
というデメリットがあります。

capture-20161213-230250

ただ、真ん中に棒があるシリーズはヒーター高さを調節しやすいので、その部分はメリットといえます。

 

4.電気コードが短い

sockets-326487_1280

電気コードが1.5mしかなく、だいたいのご家庭では延長コードが必要かと思われます。

これもこれから改善してもらいたい点です。
(ちなみに、その延長コードがタコ足になっていると、火力が弱くなりうまく焼けない場合があるのでご注意)

シリーズの中では、ザイグルプラスのみ電気コードが3mと長くなっています。

ザイグルの口コミは?何人用の大きさ?

ザイグルを買うのに気になるのが、大きさや、使い勝手、何人用か等ですよね。

この元祖ザイグルを買った人の口コミをまとめました。

支柱の無いハンサムとも悩みましたが、安く買え、手元で高さ調節できたのは良かったと思います♪
ミニと迷いましたが、孫たちが来て大勢の場合、大きい方が良いと思い通常のザイグルを購入しました。
煙も出ずに美味しくお肉が焼けました。
かなり大きくて、大人4人であれば十分な大きさだと思います。
数ヶ月、買うのを迷ってましたが、レビューを見て期待を持って購入。
家族3人で使ってますが、丁度良い大きさです。
煙は出ませんでした!部屋の中も臭くなりませんでした。
大人6人で使用しましたが、焼きがなかなか間に合わず。やはり4人くらい丁度の大きさですね。
団地暮らしの我が家には、やはり小さなサイズにするべきだったのかも…と後悔
サイズの差がどの程度なのか、イメージできなかったので
通常サイズに決めたんですが。
大きなおウチの方には活躍できるかと思います^ ^
ザイグルミニと迷ったのですが、普通サイズのほうが使い勝手もよくていいです。冷凍のフライドポテトを焼きたかったので大きいほうでよかったです。焼き加減などは、かなり高得点ですV(^_^)V
大家族には少し小さいかな?大食いの我が家は二人で丁度良いサイズ
収納場所をとる大きさですが、家族4人で使用するにはこのくらいのが必要です。
ミニも検討しましたが、家族4人だと丁度いいです。

まとめ

大きさ的には3~4人程のご家族でなら、このザイグルが良さそうです。
2人でのんびり食べるならザイグルミニでも良さそうですね。

他のシリーズともよく検討して、あなたに合うザイグルを見つけてくださいね。

☆ NEWS ☆

現在、決算セールが
こちらのショップで開催中です。
1年以上値段を追ってきている私ですが、今まであった他のどんなセールよりも圧倒的に安くなっています。
本当に初めて見る価格で驚き><
この値段で買えるのは本気で羨ましいです・・・!

>>ザイグル購入ページ
>>ザイグルハンサム購入ページ
>>ザイグルプラス購入ページ
>>ザイグルミニ購入ページ

◆こちらもどうぞ◆

ザイグルが我が家にやってきた!!日本一長い私のレビューブログ!!

 

red-1188345_1280