capture-20170107-181241

煙や匂いが出ないホットプレートとして有名な【ザイグル】。
油の飛び散りもかなり抑えられ、そして、遠赤外線効果でとても美味しく焼けるとあって、発売から何年もたちますが今でも大人気のホットプレートです。

 

でも、いざザイグルを買おうとしたけれど、シリーズが色々あって躊躇してしまう・・・なんてことも。

 

実はザイグルは全部で5種類のシリーズがあります。

それぞれデザインや、オプション品、お値段が違うのでとてもややこしい。

このページでは、一番最初の販売された【ザイグルグリル】の後継機【ザイグルプラス】を他のシリーズと比べた時のメリット・デメリット、そして口コミをご紹介します。
capture-20170107-170531

良ければ参考にしてくださいね♪

(※ザイグルシリーズ全モデルの共通するメリット・デメリットはこちらのページで詳しくまとめています)

 

ザイグルプラスのメリットは?

1.平面プレートが付属している

capture-20161123-160740
ザイグルはどのモデルにも焼肉用プレートが付属しています。
このプレートは、余分な油が下に落ちるように傾斜がついており、そして中央に穴があいているのが特徴。
この仕組みのおかげで、ヘルシーに美味しく焼き肉が楽しめるのですが…

流れやすい食材を調理できないというのが難点。

ザイグルプラスだと、この焼き肉用プレートに加えて平面プレートもついてくるのがメリットなんです。
(ちなみに、他のモデルで平面プレートが付属してくるのはザイグルハンサムのみです)
capture-20170107-171139 capture-20170107-171303

この平面プレートがあると、焼肉の時だけでなく【焼きそば】【炒飯】【目玉焼き】【もんじゃ焼き】など多くのメニューに応用できます。

《焼き肉》にとらわれず、普段のメニューにも使えるので嬉しいですね♪

2.プレートが2分割される

どんなホットプレートでも、プレートって大きくて、使い終わった後シンクで洗うのが大変ですよね。

シンクに入りきらなくて、何度も向きを変えて洗ったりしたり。。
プレートにたまった水がこぼれて「キャー!!!」なんてことも。

それが面倒でホットプレートから遠ざかっているご家庭も多いのではないでしょうか。
でもザイグルプラスはプレートが2分割できるので、プレートを洗うのがとっても楽です。
(ちなみに他にプレートが2分割できるモデルは【ザイグル】【ザイグルミニ】です。)

capture-20161213-230904

口コミでも、2分割プレートはとても満足度が高いです。
さりげないことですが、使ってみると便利で嬉しくなりますよ♪

3.ヒーター高さが調節しやすい

ヒーターの温度は、温度調節ダイヤルで変えられますが、ヒーター自体の高さを変えることで、食材をパリッとさせたり、焼き時間を調節できたりします。
capture-20161123-133155

このヒーター高さを片手で簡単に変えられるのがザイグルプラスのメリット。

4.コンセントが長い

sockets-326487_1280

他のモデルはコンセントの長さが1.5mなのに対して、ザイグルプラスは3m。

使ってみると分かるのですが、コンセントが1.5mしかないとだいたいのご家庭で延長コードが必要です。
口コミでもその部分の不満が多いようです。

3mあるとおそらく延長コードは必要ないので便利ですね♪

5.通電ランプがつく

capture-20170107-171839
電源が入っているときに、ランプがつく機能があります。
この通電ランプがあるのはザイグルプラスとザイグルハンサムだけ。

安全性の面で安心ですし、消し忘れ防止にもなります。

 

ザイグルプラスのデメリットは?

1.サイズが大きい

ザイグルシリーズは、上部にヒーターがある特殊な構造をしているので、他のホットプレートに比べてどうしてもサイズが大きくなってしまいます。
5407-tuf-0002_1

このザイグルプラスとザイグルは、ザイグルシリーズの中でも一番大きなモデルなのです。
capture-20161123-143936
stylishなデザインの【ザイグルハンサム】は、少しでもコンパクトになるようデザインされたモデルなので、収納の面ではそちらのほうに軍配があがります。
(やはりそれでも大きいのですが。。)
capture-20170107-174420
【ザイグルミニ】は一回り小さいので、2~3名程度で使うのが主な場合はザイグルミニも要検討です♪

2.真ん中の棒が邪魔になる

【ザイグルプラス】は上にあるヒーターを支える棒が真ん中にあります。
(ザイグルとザイグルミニも同じです)

stylishシリーズのザイグルシンプルとザイグルハンサムは横から吊り下げる方式なので真ん中に棒はありません。

真ん中に棒があると、焼きにくい・奥の食材が取りにくい・焼ける面積が狭くなる・ピザ等の大きな食材が焼けない・棒に油が跳ねるのでお手入れが面倒。
というデメリットがあります。
capture-20161213-230250

ただ、片手でヒーター高さが調節しやすいのは、真ん中に棒があるシリーズだけなので、それはメリットともいえます。
どちらをとるか・・ですね。

ザイグルプラスの口コミは?何人用の大きさ?

ザイグルプラスを実際に使っている人の口コミはこちらです。

【デザイン】黒色があってよかったです。(※現在は赤のみ。黒はザイグルグリルのみ)
【サイズ】おおきいですが、4人分の焼く量を考えればちょうどよいです。
【洗いやすさ】手入れが楽で気に入りました。
【火力】問題なし
【使いやすさ】保管場所を探し中です。
【その他】干物が美味しく焼けました。
団地暮らしの我が家には、やはり小さなサイズにするべきだったのかも…と後悔
サイズの差がどの程度なのか、イメージできなかったので
通常サイズに決めたんですが。
大きなおウチの方には活躍できるかと思います^ ^
驚きました。本当に煙が出ない。肉の油が下に流れるのでヘルシーだしデザインが気に入りました。マイナスは物が大きいので保管場所に困りました。
家族4人子供も成人し、大量に食べる時期も過ぎた今、ザイグルぐらいの大きさが丁度良いです
油はねも少なく、煙はほとんど出ません
プレートが2分割出来て、お手入れも簡単です
いろいろなCM等でその良さは聞いていましたが、使って見てビックリ。いつもホットプレートで焼肉とかをする部屋がその匂いでたまりませんでした。寒い日でも窓を開けなくては…。ザイグルを使うと煙は出ないは匂いは激減、使用後の片付けもホットプレートと比べると簡単。今じゃ焼肉だけじゃなく魚や野菜も。まんぞくしてます。
家の庭で肉を焼く目的で購入。本当に煙が少なく、室内でも使ってみましたが、ホットプレートで焼き肉をした時と比べて、部屋ににおいがほとんど残りませんでした。使用後の後片付けもそれほど面倒ではなく、非常に重宝しています。子供たちも喜んでおり、買ってよかったです。

まとめ

大きさ的には、3~4人で使用するのにザイグルプラスはぴったりな大きさです。

2人であればザイグルミニでも良さそうです。

平面プレートも付属していること、コンセントが長いことがこのザイグルプラスの大きなメリットです。

他のシリーズとも比較してあなたにピッタリのザイグルを見つけてくださいね。

☆ NEWS ☆
現在、決算セールが
こちらのショップで開催中です。
1年以上値段を追ってきている私ですが、今まであった他のどんなセールよりも圧倒的に安くなっています。
本当に初めて見る価格で驚き><
この値段で買えるのは本気で羨ましいです・・・!

>>ザイグル購入ページ
>>ザイグルハンサム購入ページ
>>ザイグルプラス購入ページ
>>ザイグルミニ購入ページ

ザイグルプラスを詳しく見る

◆こちらもどうぞ◆

ザイグルが我が家にやってきた!!日本一長い私のレビューブログ!!

 

red-1188345_1280