煙が出ないホットプレートとして大人気のザイグル。
普通の【ザイグル】を買おうと思ったけれど、ザイグルプラス【zaigleplus】という似ているモデルがあって迷う!!

という方に向けて、ザイグルとザイグルプラスの違いをこちらでまとめています。

是非参考にしてみてくださいね♪

 

どちらが新しい?

ザイグルの後継機がザイグルプラスです。

なので、ザイグルプラスのほうが新しいです。

 

見た目の違いは??

capture-20161123-162212japan-zaigle-pl

左がザイグルで右がザイグルプラスです。

似ていますが、見た目は少し違いますね。

 

カラーバリエーションですが、

【ザイグル】はレッドとブラック、【ザイグルプラス】は現在レッドのみです。

【ザイグル】のブラックは以前まで台数限定でしたが、これからは常時販売されるようです。

 

%e3%82%b6%e3%82%a4%e3%82%b0%e3%83%ab%e9%bb%92

 

ザイグルと、ザイグルプラスの違いはどこ??

①ザイグルプラスには平面プレートが付属。

ザイグルは肉から出る油を下に落とす仕組みがあるので、真ん中に向かって傾斜があり、さらに穴があいています。

f:id:dameshufooo:20161123160658p:plain

このおかげで、肉が焼ける時に出る煙や匂い、油はねを抑えているのですが、、

焼きそば、炒飯、汁気の多いプルコギ等はしにくいというデメリットがあります。

 

ザイグルにはこの通常プレートしか付属しませんが、ザイグルプラスには平面プレートもついてきます。

f:id:dameshufooo:20161123160816p:plain

穴があいているプレートも、平面プレートも、どちらも2分割なので、一つずつセットすることも可能。

焼き肉と焼きそば、どちらも一度に楽しむことができるのが一番のメリットです。

 

②ケーブルの長さが長くなった。

従来のザイグルは、ケーブルの長さが1.5m。それがザイグルプラスでは3mになりました。

1.5mだと恐らくどこのご家庭でも延長コードが必要かなと思う長さですが、3mあれば延長コードは必要なく十分な長さかと思われます。

延長コードは何気に面倒なので、これはかなりの改善ポイントといえます。

 

③ダイヤルが見やすくなった

capture-20161005-235250

ザイグルプラスは、従来のザイグルのダイヤルよりもシンプルで見やすくなっています。

またザイグルプラスは通電ランプがつくようにもなったようなので、より安全性が確保されますね。

 

大きな違いは以上です。

 

どちらも2分割プレート

以前は、ザイグルプラスだけプレートが2分割できたんですが、今は元祖ザイグルも2分割できます。

f:id:dameshufooo:20161005234215p:plain

以前のザイグルは分割できないので、シンクで洗う際に大きくて、地味に面倒でした。それでも普通のホットプレートよりは楽ですが。

でも2分割されるようになり、洗うのがすごく楽になっています。

 

値段の違いは??

ザイグルプラスのほうが、ザイグルよりも約8,000円高いです。

 

まとめ

ザイグルも、ザイグルプラスも、煙・匂い・美味しさ等の大事な機能は、どちらも同じです。

また、大きさ等も変わりありません。

主にプレートの種類・延長コードの長さが大きな違いです。

お値段と機能を見比べて、あなたにピッタリのほうを選んでくださいね♪
 
☆ NEWS ☆
9/22(金)23:00~9/24(日)22:59まで限定でセールが
こちらのショップで開催中です。
長い間値段を調べてきた私も、最後はセールでこの値段になった時に買いました!
本当に安いので取り急ぎお知らせでした^^

>>ザイグル購入ページ
>>ザイグルハンサム購入ページ
>>ザイグルプラス購入ページ
>>ザイグルミニ購入ページ

 

◆こちらもどうぞ◆

ザイグルが我が家にやってきた!!日本一長い私のレビューブログ!!

 

red-1188345_1280